“海でもカッコいい髪型をキープできるポマード”として話題のBYRD(バード)ですが、アイテムはポマードだけではありません。

ライフスタイルに関わるアイテムとして、今回はお風呂で使えるバスアイテムをご紹介します。

少しリッチなアイテムですが、ボトルデザインもオシャレなので置いてるだけでインテリアになります☆

 

スポンサードリンク


お風呂で使えるBYRDのバスアイテムを詳しく紹介

BYRDバードバスアイテムを紹介する犬

BYRDは“現代の忙しいライフスタイルの中で、格好よさを追及する男性の願望に応える”というコンセプトをもとに、60’年代のノスタルジックなテイストでサーファーの感性を刺激するアイテムをつくり続けています。

(BYRDの歴史やそれぞれのシリーズについてはこちらの記事で詳しく解説)

BYRDのバスアイテムシリーズは全4種あります。

シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ、ソープです。

それぞれの基本的な情報(内容量、価格、主成分など)や特徴、使用方法についてご紹介していきます。

 

PURIFYING SHAMPOO(シャンプー)

用途 :シャンプー
内容量:473ml
原産国:アメリカ
価格 :¥3,780(税込)
主成分:水,パンテノール,海塩,EDTA-2Na,緑藻エキス,アロエベラ葉エキス,緑茶エキス,ソルビトール…etc

バニラ、パイナップル、シーソルト(海塩)、海を感じるアイランドココナッツを配合したシャンプーです。海藻、緑茶、アロエ、パンテノール(ビタミンB5)を主成分としており、紫外線などによるヘアダメージを補修します。また、キューティクルでツヤのある髪質を守りながら地肌の汚れを優しく落としてくれます。洗浄力が高いうえ、適度に配合されたシーソルトによって海上がりのような自然なボリュームが出せます。香りはソルティーココナッツで海を感じる香りです。

【使用方法】適量を手のひらに取って髪や頭皮をマッサージするように馴染ませながら洗い、十分に洗い流す。汚れや整髪料の残留感があれば繰り返し洗う。

 

LIGHT WEIGHT CONDITIONER(コンディショナー)

用途 :コンディショナー
内容量:473ml
原産国:アメリカ
価格 :¥4,104(税込)
成分 :水,パンテノール,加水分解キノア種子,バオバブ種子タンパク加水分解物,緑藻エキス,アロエベラ葉エキス,緑茶エキス,ソルビトール…etc

バニラ、パイナップル、シーソルト(海塩)、海を感じるアイランドココナッツを配合したコンディショナーです。海藻、緑茶、アロエを主成分としており、紫外線などのダメージの原因からやさしく髪を守り、サラサラした指通りへと導きます。香りはソルティーココナッツで海を感じる香りです。

【使用方法】シャンプーの後に髪の毛全体をマッサージするように馴染ませる。1,2分置いてから十分にすすいで洗い流す。

 

HYDRATING BODYWASH(ボディウォッシュ)

用途 :ボディウォッシュ
内容量:473ml
原産国:アメリカ
価格 :¥3,780(税込)
成分 :水,パンテノール,海塩,緑藻エキス,アロエベラ葉エキス,緑茶エキス,ソルビトール…etc

ココナッツ、ザクロ、パパイヤ、バニラ、ピーチ、ムスクをブレンドしたボディウォッシュ(ボディソープ)です。すっきり汚れを落として、しっとりとした保湿力のある洗い上がりです。 海藻、緑茶、アロエ、パンテノール(ビタミンB5)など成分が乾燥を防ぎ、適度に入ったシーソルトの香りが海を感じさせてくれます。香りはトロピカルココナッツで海を感じる良い香りです。

【使用方法】適量を濡れたスポンジやタオルなどに含ませ、良く泡立ててから身体をマッサージするように洗い、水、またはお湯で洗い流してください。

 

SOAP ON A ROPE (石鹸)

用途 :石鹸(ソープ)
内容量:283g
原産国:アメリカ
価格 :¥2,700(税込)
成分 :パーム脂肪酸Na,ヤシ油脂肪酸Na,水,グリセリン,香料,シア脂,アロマベラ葉汁,塩化Na,酸化亜鉛,クエン酸,黄4,黄5

シェアバター、ココナッツオイル、アロエベラジェル、シーソルトを配合した全身用の石鹸です。なんとこれ一つで髪の毛、顔、体の全てを洗うことができます。ガッツリ汚れを落とす感じより、しっとりと保湿力をキープしながらも汚れを落とす感じです。サーファーの方なら気付いたと思いますが、石鹸にリーシュコードとサーフボードを繋ぐようなドローコードが付いています。シャワーコックに掛けて使うことができるので、サーフィン後に使用するのも良いでしょう。香りもココナッツ&ザクロで海を感じる香りになっています。

※HYDRATINGボディウォッシュは完全お風呂向けに対し、こちらのソープは海でも家でも両方使えるタイプです。

 

BYRDバスアイテムのデメリット

BYRDのバスアイテムの最大のデメリット…それは価格です。

例えば、ドラックストアなどで購入できる一般的なシャンプーは大体400~500mlで700円~1,500円あたりが多いです。(もちろん3千円超えの高級シャンプーもありますが)

その点、BYRDのシャンプーは473mlで3,780円と、かなり高級なシャンプーに当たります。

もちろんそれはコンディショナーやボディウォッシュにも言えることです。

正直、庶民の私にはなかなか買い続けるのは難しい…

でもそれなりの価値がある贅沢バスアイテムです。

 

購入方法について

一部サーフショップでの取り扱いもありますが、探し回るのも大変なのでネットでの購入が得策です。

Amazon・楽天・Yahooショッピングなど大手通販サイトで探すのが良いでしょう。

シャンプー 税込 ¥3,780

 

コンディショナー 税込 ¥4,104

 

ボディウォッシュ 税込 ¥3,780

 

石鹸(ソープ) 税込 ¥2,700

 

 

最後に…

全部ボトルとかケースがカッチョいいですよね。

置いてるだけでバスインテリアが映えます☆

 

「BYRD」について
現役プロサーファーのチェイス・ウィルソンは高校時代のあだ名が”Big Bird”であったことから、名前を配して2012年に「BYRD」立ち上げました。 なんとまだ24歳。BYRDが放つテイストは、どこか懐かしい60’年代のノスタルジックなテイストで、サーファーの感性を刺激するものです。カリフォルニアから現代の忙しいライフスタイルの中で、格好よさを追及する男性の願望に応えてくれます。

 

スポンサードリンク