BYRDライトポマード42g

先日から久々にBYRDライトポマードを集中的に使用しており、そろそろ無くなりそう…そして新しく購入しようとAmazonでチェックしていると…

んん!!!???

なぬ!!!???

これまで使っていたBYRDライトポマード28gが無い!!

その代わりに42gが登場している!!しかも値段が28gと同じ

お得過ぎて一瞬でポチッと買いました…♪

 

スポンサードリンク


新容量!BYRDライトポマード42gを早速使ってみた

BYRDライトポマードが28gから42gに容量アップ!

Amazon・楽天市場・Yahooショッピングなどから購入できます。

内容量は42g(2,160円)85g(3,240円)

◆BYRDライトポマード 42g

 

◆BYRDライトポマード 85g

 

そもそもBYRDポマードとは?

BYRDポマードロゴ

というか、BYRDってなんだ!!久々のBYRD紹介なので簡単に説明しますと…

BYRDポマードは話題のヘアスタイリング剤で、なかなかその辺に売っているポマードではありません。

雑誌『Blue.』で特集が組まれるなど、サーフィン後もセットがしっかり続くと話題になっています。

ラインナップはクラシック・マット・ライト・クレイの4種類です。

 

BYRDポマードのライトはこんな感じ!

“しっかりツヤを出し、ナチュラルば仕上がりのウォーターベース”

ツヤ★★★ セット力★☆☆ 耐水性☆☆☆

BYRDライトポマードは、名前の通り、一番ライトな使い心地のタイプです。

ポマードというよりソフトワックスに近い感じです。

持続性がある自然なツヤ感が出て、ミディアムヘアやロングヘア、そしてパーマに活かせそうなポマードです。

 

42g登場!

BYRDライトポマード42g

発売当初は28gと70gの販売でした。

しかし値段がお高いので、ずっと28gを購入…何度か繰り返し購入しており、ここ最近もLIGHTを買おうとAmazonを見ていると…

42gが登場している!!!

その代わり28gが見当たらないが…

値段はなんと!¥2,160!28gと同じ価格なのに驚き!

1.5倍の量に増えて同価格リニューアルしたのです♪

早速買いましたw

 

28gと42gを比較してみた

BYRDライトポマード厚み比較

左:42g  右:28g

BYRDライトポマード比較

左:42g  右:28g

42gが到着し、早速パッケージを以前の28gと比べてみました。

画像では分かりにくいですが、円周が若干大きくなっており、厚みもアップしています。

持った感じも重量を感じます…

あとは見ての通り、ロゴのデザインが変わりました。

新しい42gのBYRDロゴが大きくなり、触ってみるとロゴだけが浮き出ています。

また、これまでは裏蓋にバード(鳥)がデザインされていましたが、42gではポマードの底にデザインされています。

BYRDライトポマード中身

なので新品状態ではポマードに透けてうっすらとバード(鳥)が見えています。

このように、内容量が変わっただけでなく、細かいパッケージデザインも仕様変更となっているようです。

Gooood!!!

 

 

実際に使用してみた感想

以前から使ってますが、新しくなった42gを早速使用してみました。

香りは以前と比べると若干変わったような気もしますが、ものすごく!ものすごく良い香りなのには変わりありません。

BYRDライトポマードつけ方

1回の使用量は髪の毛の長さにもよりますが、ミディアムヘアーの私は人差し指でひとすくいするだけで十分です。

上の画像程度の量です。

あとはこれを手のひらに伸ばして、髪の毛に揉みこむようにスタイリングしていきます。

BYRDライトポマードスタイリング

BYRDライトポマードスタイリング

BYRDライトポマードスタイリング

もっとツヤが欲しい場合は単純に量を増やせば出せます。

ソフトワックスのように、軽くスタイリングする程度であればこれで十分でしょう。

 

商品情報

詳しい情報や購入は、Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなどでチェックできます。

内容量は42g(2,160円)85g(3,240円)の2種類です。

BYRDライトポマード 42g

 

BYRDライトポマード 85g

 

 

「BYRD」について
現役プロサーファーのチェイス・ウィルソンは高校時代のあだ名が”Big Bird”であったことから、名前を配して2012年に「BYRD」立ち上げました。 なんとまだ24歳。BYRDが放つテイストは、どこか懐かしい60’年代のノスタルジックなテイストで、サーファーの感性を刺激するものです。カリフォルニアから現代の忙しいライフスタイルの中で、格好よさを追及する男性の願望に応えてくれます。

 

 

スポンサードリンク